メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  ドクターズアイ 岩田健太郎(感染症) »  咽頭痛にステロイドの議論、再び

ドクターズアイ 岩田健太郎(感染症) ドクターズアイ 岩田健太郎(感染症)

咽頭痛にステロイドの議論、再び

神戸大学微生物感染症学講座感染治療学分野教授 岩田健太郎

 2017年11月01日 10:22
プッシュ通知を受取る

イメージ画像

研究の背景:微妙な問題は繰り返し議論される

 咽頭炎(sore throat)に対するステロイドの効果に関する議論は、この連載でもやった(「感染症患者にステロイドはご法度か」)。微妙な結果をもたらす臨床試験は多い。動物や細胞を使った基礎医学的実験と異なり、被験者のheterogeneityが強い臨床試験では、はっきりした臨床アウトカムや再現性を担保するのが難しい。よって1つの臨床試験が発表されても、すぐに「じゃ、そういうことで」といってプラクティスを変えることはむしろ稀である。通常は、同様のテーマで行われた臨床試験の追試を待つ。あるいは、そうした研究をまとめたシステマティック・レビューやメタ分析も有用だ。

 そんなわけで、今回、sore throatに対するステロイド治療のメタ分析*1が発表されたので紹介したい。

*1Sadeghirad B, Siemieniuk RAC, Brignardello-Petersen R, Papola D, Lytvyn L, Vandvik PO, et al. Corticosteroids for treatment of sore throat: systematic review and meta-analysis of randomised trials. BMJ. 2017; 358: j3887. doi/10.1136/bmj.j3887.

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

薬のデギュスタシオン2

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

いつも忙しい先生にとっての 「プチ贅沢」を教えてください。

ホーム »  連載・特集 »  ドクターズアイ 岩田健太郎(感染症) »  咽頭痛にステロイドの議論、再び

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブのご利用は無料です

医師会員限定!
下記登録リンクよりご登録いただくと
Amazonギフト券等に交換可能な
1,000ポイントをもれなく進呈!
※有効期限:11月末まで
※過去に利用された方は対象外