メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  糖尿病トピックス »  糖尿病足病変の効率的診察とは

糖尿病トピックス 糖尿病トピックス

糖尿病足病変の効率的診察とは

 2017年11月07日 06:10
プッシュ通知を受取る

 糖尿病足病変は主要な糖尿病合併症の1つに数えられるが、主治医となる内科の医師にとって足の診察は敷居が高い傾向にあるようだ。足病変は下肢切断や生命予後の悪化などにつながりかねないだけに、早期発見を心がけたい。しかし、多忙な臨床の中で足の診察まで行うのは時間的に難しい。そこで、どのように足の診察を進めればいいのか、国立病院機構京都医療センターWHO糖尿病協力センターセンター長の河野茂夫氏に解説してもらった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

WHOが「ゲーム依存」をICD-11で採用の見通し。先生のゲーム依存度は?

ホーム »  連載・特集 »  糖尿病トピックス »  糖尿病足病変の効率的診察とは

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R02511386 有効期限:2月末まで