メニューを開く 検索を開く ログイン

【システムメンテナンスのお知らせ】12月4日20時半〜12月5日終日、Medical Tribuneウェブの全てのサービスをご利用いただくことができません。メンテナンス終了後は、再度ログインが必要となります。併せて、12月5日〜数日の間に会員情報を変更された場合、反映までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。

ホーム »  連載・特集 »  宇宙で探るMedicalFrontier »  宇宙で脳は変形するか

宇宙で探るMedicalFrontier 宇宙で探るMedicalFrontier

宇宙で脳は変形するか

JAXA宇宙飛行士・運用管制ユニット 嶋田 和人

 2017年11月29日 06:40
プッシュ通知を受取る

頭を振ると宇宙酔い

 宇宙酔いは、船室内で動き回れた旧ソ連のボストーク宇宙船でまず認識されたといわれています。局所副作用が問題になるまでは、プロメタジン筋注が対症的に使われ著効を見ました。医師の資格を持つ宇宙飛行士がとにかく効きそうなものとして使い始めたようです。ミッション後、地上に戻ると再び前庭症状に襲われます。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  宇宙で探るMedicalFrontier »  宇宙で脳は変形するか