メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】二次がん

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】二次がん

 2017年12月22日 06:10
プッシュ通知を受取る

 抗がん薬や放射線照射による正常細胞の傷害のために、治療を終えた数年〜数十年後に生じる、最初のがん(一次がん)とは別の種類のがん。がん患者の予後が改善され、がんサバイバーが増加していることから、二次がんの発生頻度は増加しつつある。その発生には多くの因子が交絡しており、まだ解明されていないことが多い。その発生頻度は患者側の要因(年齢、遺伝的不安定性、免疫状態など)、一次がんの種類・部位と治療、環境因子などが関係するとされている(関連記事:「新規がんの約2割が二次がん」、「【解説】二次がん対策は喫緊の課題」)。

ピックアップコンテンツ

OncologyTribune告知
セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

梅雨の休日、家でどう過ごす?

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】二次がん

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R06511974 有効期限:6月末まで