メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  高齢者診療のコツとヒント »  【最終回】高齢者の"主治医"とは何か

高齢者診療のコツとヒント 高齢者診療のコツとヒント

【最終回】高齢者の"主治医"とは何か

「2人主治医制」のススメ

北里大学医学部 地域総合医療学 木村琢磨

2018年01月21日 06:00

イメージ画像 (c)Getty Images ※画像はイメージです

88歳女性: もともと、高血圧でA医院(内科)に、変形性膝関節症のためB医院(整形外科)に長らく通院中である。弁膜症による心不全で入退院を繰り返しておりC総合病院の循環器内科に2カ月に1回通院している。白内障がありD医院(眼科)にも時々通院し、1年前から尿失禁がありC総合病院の泌尿器科に通院している...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  連載・特集 »  高齢者診療のコツとヒント »  【最終回】高齢者の"主治医"とは何か

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで