メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  宇宙で探るMedicalFrontier »  宇宙服さまざま

宇宙で探るMedicalFrontier 宇宙で探るMedicalFrontier

宇宙服さまざま

JAXA 宇宙飛行士・運用管制ユニット 嶋田 和人

 2018年01月21日 06:00
プッシュ通知を受取る

ロシア製船外活動服Orlanは内圧が高い

「宇宙服」にはソユーズ船内で着用し、緊急時のみ与圧されるSokol(ロシア製)、その下に着る普通の服、「船外活動(与圧)服」のOrlan、NASA-EMUがあります(下着は水冷)。Orlanの内圧は0.39、EMUは0.29絶対気圧で、脱窒素の酸素吸入時間はそれぞれ30分と2時間半。Orlanの手袋はEMUの手袋よりさらに膨らみがひどく、細かな作業は予定されません。どちらも体幹部分は硬い材料でつくられています。2017年にはロシアで映画「The Spacewalker」と「Salyut7」が公開。前者では世界初の船外活動でエアロックへ戻るのに手袋の問題でロープが扱えず難渋、後者では歴史上唯一となる宇宙溶接の船外(実際は船内)活動中にトラブルが発生する、という筋書きでした。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

プロ野球春季キャンプ中!今年の優勝予想チームは?(セ・リーグ編)

ホーム »  連載・特集 »  宇宙で探るMedicalFrontier »  宇宙服さまざま

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R02512382 有効期限:2月末まで