メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  外来超音波診療はこうなる »  第1回 外来エコーでできること

外来超音波診療はこうなる 外来超音波診療はこうなる

第1回 外来エコーでできること

白石吉彦(隠岐島前病院院長)

 2018年03月26日 18:30
プッシュ通知を受取る

81名の先生が役に立ったと考えています。

 患者のそばで迅速に診断と処置を行う「ポイント・オブ・ケア」が注目されている。その中心になるのが、外来超音波診療のテクニックだ。隠岐島という離島の環境で外来超音波診療を日常的に行っている隠岐島前病院院長の白石吉彦氏による集中講座を3回にわたって連載します。(この連載は、2017年7月に開催された「コニカミノルタ総合診療セミナー外来超音波診療」の講演内容をまとめたものです)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  外来超音波診療はこうなる »  第1回 外来エコーでできること

error in template: found but mtif was expected