メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  クイズ エニグマ症例を診断! »  〈エニグマCase File 6〉S状結腸がん術後、紅斑で始まる皮膚病変が出現した73歳男性

クイズ エニグマ症例を診断! クイズ エニグマ症例を診断!

〈エニグマCase File 6〉S状結腸がん術後、紅斑で始まる皮膚病変が出現した73歳男性

出題:由井 俊輔(日本医科大学多摩永山病院 血液内科)

 2018年04月18日 17:12
プッシュ通知を受取る

7名の先生が役に立ったと考えています。

 日常診療で診断が難しい症例に出合ったら、あなたはどうしますか? 私たちは、診断困難な症例を「エニグマ症例」と名付けて全国から集め、それを発表する「未病・エニグマ症例検討会」を開いています。

 このコーナーでは、総合診療医の登竜門ともいえる当検討会で発表された症例の中から優れたものを集め、クイズ形式で紹介していきます。「エニグマ」とは「謎」を意味する言葉で、第二次世界大戦で活躍したドイツの暗号機の名前としても有名。エニグマ症例をいかにスマートに診断・治療するかが、臨床医の腕の見せどころです。神は細部に宿る――注意深く観察することで、患者さんはきっとサインを示してくれるでしょう。

未病・エニグマ症例検討会 代表世話役 福生 吉裕

【症例】73歳、男性
【主訴】皮膚瘙痒感
【現病歴】201X年4月2日に大学病院消化器外科でS状結腸がんに対し内視鏡的粘膜切除術を行った。術後の病理結果から追加手術が必要となり、201X年6月6日に入院し、6月17日に腹腔鏡補助下S状結腸切除術を行った。入院時から、前回入院中には見られなかった全身の皮疹があり強い瘙痒感が認められた。

【既往歴】30歳代前半:椎体圧迫骨折
30歳代後半:自然気胸(手術)
67歳:早期胃がん〔内視鏡的粘膜下層剝離術(ESD)〕
【併存疾患】2型糖尿病(腎症合併あり)、高血圧症
【内服薬】なし
【アレルギー歴】リナグリプチン(商品名:トラゼンタ)
【家族歴】特記事項なし
【嗜好歴】喫煙:20本/日(20~65歳)、飲酒:なし

【入院時現症】
意識清明、血圧208/94mmHg、脈拍74bpm、体温36.8℃
眼球眼瞼結膜:貧血・黄疸所見なし
口腔内:湿潤やびらんなし
胸部:両側呼吸音正常、心雑音なし
腹部:平坦・軟、腸蠕動音正常、圧痛なし
下腿:浮腫なし
皮膚:前胸部、腹部、上腕伸側や下腿伸側を中心に紅皮症あり、落屑著明で乾燥あり
右外果に30mm大のびらんが集簇した類円形局面あり

〔皮膚所見〕 1803045_q1_1.jpg前胸部 1803045_q1_2.jpg腹部 1803045_q1_3.jpg右外果

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生のスケジュールはなにで管理?

ホーム »  連載・特集 »  クイズ エニグマ症例を診断! »  〈エニグマCase File 6〉S状結腸がん術後、紅斑で始まる皮膚病変が出現した73歳男性

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R11513494 有効期限:11月末まで