メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  今日はなんの日? »  4月25日は世界マラリアデー

今日はなんの日? 今日はなんの日?

4月25日は世界マラリアデー

 2018年04月25日 06:00
プッシュ通知を受取る

 マラリアに関する教育と理解を広めるために、世界保健機関(WHO)が2007年に4月25日を世界マラリアデーに制定した。2001〜06年の4月25日はアフリカマラリアデーであった。2015年における世界のマラリア患者の発生数は2億1,200万人、死亡数は43万人、死亡数の3分の2以上が小児で、患者の約90%がアフリカ、約7%は東南アジアで発生している。蚊帳などの対策でマラリアの患者数、死亡数は減少傾向にあるが、まだサハラ以南のアフリカでは43%の人が殺虫剤処理を施した蚊帳や室内残留殺虫剤スプレーを使用しておらず、発熱のある小児の36%が治療を受けていない。


…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

OncologyTribune告知
セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

いよいよ開幕!2018FIFAワールドカップ。ズバリ優勝するのは?

ホーム »  連載・特集 »  今日はなんの日? »  4月25日は世界マラリアデー

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R06513966 有効期限:6月末まで