メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】強制オシレーション法

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】強制オシレーション法

 2018年06月01日 06:00
プッシュ通知を受取る

 強制オシレーション法(forced oscillation technique;FOT)は、努力呼吸を必要とする従来の呼吸機能検査と異なり、安静時呼吸で呼吸動態を評価できる方法。マウスピースを通して空気の圧力振動を口腔内に加え、気道径や弾性特性によって変化する圧と気流の位相差を基に呼吸抵抗を測定する。呼吸抵抗の周波数特性により、抵抗の局在を推測することができる。

 近年普及している広域周波を用いたFOTは、周波数特性の評価において有用性が高い。初期の測定機では単一周波FOTで周波数特性を調べていたため、周波数を変えて何回も測定を行う必要があったが、広域周波FOTでは1回の測定で済む。そのため、高域周波FOTは簡便かつ短時間で行える呼吸機能検査として、気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患の診断、治療における利用が広がっている。

■関連記事

OSASの呼吸抵抗、覚醒中でも一定の体位で増大

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】強制オシレーション法

error in template: found but mtif was expected