メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  Culture Review みる よむ まなぶ »  新しい医療分野、"舞台医学"とは

Culture Review みる よむ まなぶ Culture Review みる よむ まなぶ

新しい医療分野、"舞台医学"とは

初の総合解説書を刊行した武藤芳照氏に聞く

2018年07月18日 06:05

 スポーツ医学の進展に伴い、テニス肘や野球肘、女性アスリートの貧血、無月経などスポーツ障害に対する認知・治療は著しく向上した。それに対し、演劇や音楽、舞踏といった芸術活動では同じ動作の反復・長期継続に伴い種々の身体障害が生じること、激しい動作および転落による外傷などのリスクが高いことはあまり知られ...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

関連タグ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  連載・特集 »  Culture Review みる よむ まなぶ »  新しい医療分野、"舞台医学"とは