メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  MTサーベイ500 »  低血糖に難渋する医師、1型73%、2型56%

MTサーベイ500 MTサーベイ500

低血糖に難渋する医師、1型73%、2型56%

 2018年07月26日 18:02
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

 糖尿病治療において厳格血糖管理の重要性が叫ばれる一方、低血糖対策の必要性も強調されるようになった。背景には、低血糖が不整脈を引き起こす機序が解明され、無自覚性低血糖の多さが浮き彫りになったことがある(関連記事「怖い夜間の無自覚性低血糖、対策は明確」)。そこで、今回のMTサーベイ500は、糖尿病患者を診療している内科系医師の低血糖対策を調査した。低血糖対策に難渋していると回答した医師の割合は、1型糖尿病では73%、2型糖尿病では56%であった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

日本のサマータイム導入の検討。どう考える?

ホーム »  連載・特集 »  MTサーベイ500 »  低血糖に難渋する医師、1型73%、2型56%

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R08515236 有効期限:8月末まで