メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  〔最新論文〕私はこう見る »  腎デナベーション②服薬例でも降圧効果

〔最新論文〕私はこう見る 〔最新論文〕私はこう見る

腎デナベーション②服薬例でも降圧効果

東邦大学医療センター大橋病院循環器内科 中村正人

 2018年07月27日 06:15
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

〔編集部より〕Lancet 2018; 391に腎デナベーションの臨床試験結果の論文が2報掲載された。この2報を一挙に中村正人氏(東邦大学医療センター大橋病院循環器内科教授)に解説をしてもらった。

腎デナベーション①異なる方法でも有効

腎デナベーション②服薬例でも降圧効果

― 論文 ―

『降圧薬服薬例に対する腎デナベーションの効果:SPYRAL HTN-ON MED試験の6カ月間の有効性と安全性』

Lancet2018; 391: 2346-2355

研究の背景:降圧薬の服薬例を対象に組まれた試験

 初期の腎デナベーション試験では良好な成績が示されたが、二重盲検でシャム群と比較した試験では有効性は示されなかった(SIMPLICITY HTN-3試験)。このため、腎デナベーションの概念自体を検証するため降圧薬を服薬しない症例を対象としてSPYRAL HTN-OFF MED試験が行われ、統計学的に有意な降圧効果が示され、腎デナベーションは有効であることが示された。しかし、投薬された高血圧症例においても同様の効果が認められるかは明らかではなかった。そこでSPYRAL HTN-ON MED試験が行われ、その成績がLancet2018; 391: 2346-2355)に掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

スマホによるインターネット利用はいつが多い?

ホーム »  連載・特集 »  〔最新論文〕私はこう見る »  腎デナベーション②服薬例でも降圧効果

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R10515075 有効期限:10月末まで