メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  原発不明がん

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

原発不明がん

 2018年09月08日 07:00
プッシュ通知を受取る

 十分な検索にもかかわらず原発巣が不明で、組織学的に転移巣と判明している悪性腫瘍。国内における原発不明がんの正確な罹患率は不明だが、全固形腫瘍の1~5%を占めるとされている。剖検で原発巣が同定されるのは全体の30~50%で、種々の腫瘍が混在した不均一な疾患群であることから、さまざまな臨床像を取る。原発不明がんと診断される患者の割合は次第に減少しつつあることが報告されている(Br J Cancer 2013; 109: 1318-1324)が、生存期間中央値は6~9カ月と不良であり、組織型が腺がんの場合を除いて予後改善はほとんど認められていないという。

■関連記事
原発不明がん診療GLが8年ぶりに改訂

関連タグ

ワンクリックアンケート

今回の大型台風に対する先生の施設の対応は?(台風進路外の先生は"想定"でお答えください)

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  原発不明がん

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

R10515736 有効期限:10月末まで