メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  Advance Care Planning(ACP)

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

Advance Care Planning(ACP)

 2018年10月04日 06:00
プッシュ通知を受取る

 人生の最終段階における医療やケアに患者の価値観や希望が反映されるよう、患者・家族と医療チームがあらかじめ話し合い、患者の意思決定を支援するプロセス。終末期のQOL向上に重要とされ、近年、日本でも関心が高まっている。日本医師会は今年(2018年)3月にACPに関する手引き(パンフレット)を作成。多職種が患者の意思に寄り添うことを強調している。日本老年医学会は今年6月に発表した老年医学推進5年計画の中で、ACPファシリテーターの養成など、ACPを標準化するための活動を進めるとしている。

■関連記事

乳がん患者の治療戦略にACPの活用を

ピックアップコンテンツ

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

どこまで広がる?! 医学部入試の得点操作問題

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  Advance Care Planning(ACP)

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R10516504 有効期限:10月末まで