メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

ホーム »  連載・特集 »  日本血栓止血学会誌ガイド »  線溶促進薬の歴史を総括、新たな薬剤開発へ

日本血栓止血学会誌ガイド 日本血栓止血学会誌ガイド

線溶促進薬の歴史を総括、新たな薬剤開発へ

日本血栓止血学会誌2018年Vol. 29 No. 5

 2018年10月15日 06:10
プッシュ通知を受取る

編集部から

 血栓止血学は診療科横断的に関わるテーマです。本シリーズでは、日本血栓止血学会誌編集委員会が日常診療で遭遇する血栓止血学をテーマに,同誌に掲載された特集ページの概要を紹介します。今回の特集テーマは「tPAの適応拡大の取り組みと新しい線溶制御薬」です。浜松医科大学薬理学教室准教授の岩城孝行氏が紹介します。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ワンクリックアンケート

コロナ禍で増加。「公園飲み」・「路上飲み」をどう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  日本血栓止血学会誌ガイド »  線溶促進薬の歴史を総括、新たな薬剤開発へ