メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】たこつぼ型心筋症

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】たこつぼ型心筋症

 2018年11月02日 06:00
プッシュ通知を受取る

 1990年代に日本で初めて報告され、世界的にも"takotsubo cardio­myopathy"、英語圏では"broken heart(壊れた心臓)syndrome"とも呼ばれる。強いストレスを受ける出来事などを契機として突然、胸痛や心電図変化と同時に、画像上で左室心尖部の収縮低下と心基部の過収縮を示す。この様子がたこつぼに似ていることから名付けられた。胸痛や呼吸困難といった心筋梗塞と同様の症状が現れ、心電図の変化も似ていることから、心筋梗塞との鑑別が難しい。悲嘆や怒り、恐怖など、ネガティブなストレスだけでなく、誕生日パーティーや結婚式などポジティブな情動も発症の引き金となる。

■関連記事

たこつぼ型心筋症、再入院率の高さ浮き彫り

ワンクリックアンケート

水道民営化へ

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】たこつぼ型心筋症

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12516877 有効期限:12月末まで