メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  今日はなんの日? »  11月8日はレントゲンの日

今日はなんの日? 今日はなんの日?

11月8日はレントゲンの日

 2018年11月08日 06:00
プッシュ通知を受取る

 医学における画像の役割を発展させるため欧州放射線学会(ESR)、北米放射線学会(RSNA)、米国放射線学会(ACR)が合同で2012年に毎年11月8日をInternational Day of Radiologyに制定した。日付はドイツの物理学者ヴィルヘルム・レントゲン(Wilhelm C. Röntgen)がX線を発見した日(1895年11月8日)にちなんでいる。国際放射線医・放射線技師学会(ISRRT)は2007年からこの日をWorld Radiography Dayにしており、日本ではレントゲンの日として関連学会などが公開講座などを催している。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

QRコード使っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  今日はなんの日? »  11月8日はレントゲンの日

error in template: found but mtif was expected