メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  疾患トピックス »  がんを念頭に置いた糖尿病診療

疾患トピックス 疾患トピックス

がんを念頭に置いた糖尿病診療

糖尿病③

 2018年12月04日 06:15
プッシュ通知を受取る

40名の先生が役に立ったと考えています。

 がんと糖尿病の関連が注目されている。日本糖尿病学会と日本癌学会は「糖尿病と癌に関する委員会」を組織し、両者の関係について研究を進めている。その成果などから、一般人口に比べ糖尿病患者ではがんリスクが高いことが明らかになった。糖尿病の診療に当たる臨床医には糖尿病患者を「がん予備軍」と捉えて、診療の中でがんを早期発見し、がんのリスクを減らす生活指導や治療を心がけることが求められる。国立がん研究センター中央病院総合内科科長・大橋健氏に、そのポイントを聞いた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東名あおり運転」、判決。先生のあおり運転体験は?

ホーム »  連載・特集 »  疾患トピックス »  がんを念頭に置いた糖尿病診療

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12517193 有効期限:12月末まで