メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  時間の風景 »  【Essay】これからの30年

時間の風景 時間の風景

【Essay】これからの30年

川崎医科大学総合医療センター病院長/同大学特任教授 猶本 良夫

 2019年03月17日 05:00
プッシュ通知を受取る

19030018_face1.png

 これからの30年を予測するのは、簡単ではないといわれています。人工知能(AI)に代替されてなくなるもしくは現在の業務量が激減する職種や業種として、司法書士、税理士に代表される経理・財務・会計系の職種、また、秘書・アシスタント・一般事務系が挙げられています。一方でAIが進化する影響を受けて需要が高まると予想されるものとして、AIを制御・メンテナンス・導入サポートする職種、さらに、AIにはできない他者の気持ちをくむようなコミュニケーション能力や、他者に感動を与えられるような職業に携わる人は唯一無二の存在になれるとされています。また、デザイナー、美容師、理容師、パティシエ、料理人なども、同じくAIに影響を受けにくい分野と思われています。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

米大統領選、どっちが勝つ?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  時間の風景 »  【Essay】これからの30年

error in template: found but mtif was expected