メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Culture Review みる よむ まなぶ »  学会でのSNS活用、日循の狙いとは

Culture Review みる よむ まなぶ Culture Review みる よむ まなぶ

学会でのSNS活用、日循の狙いとは

日本循環器学会プレスセミナー

 2019年05月18日 06:00
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

 3月29〜31日に横浜市で開催された第83回日本循環器学会では、発表内容をTwitterを通じて発信するという、国内の医学系学会としては初の試みが大きな反響を呼んだ。4月26日、同学会はプレスセミナーを開き、学術集会で広報を担当した国際医療福祉大学教授の岸拓弥氏と東京大学循環器内科特任准教授の原田睦生氏が講演。学術集会におけるTwitterやFacebookといったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)活用の意義と狙いを説明した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

湿布薬や花粉症薬の保険外しを検討

ホーム »  連載・特集 »  Culture Review みる よむ まなぶ »  学会でのSNS活用、日循の狙いとは

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

R08520150 有効期限:8月末まで