メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  わがまま開業をズバッと解決! »  開業に向いた専門性はないが開業したい!

わがまま開業をズバッと解決! わがまま開業をズバッと解決!

開業に向いた専門性はないが開業したい!

回答:植村智之

 2019年12月03日 18:20
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

血液内科を専門としてきたので専門性を生かした開業は難しいと思います。クリニックが乱立した現在、専門性のない診療領域でもクリニックの開業はできるのでしょうか?

診療領域以外の強みでも勝負できる!

 ご安心ください。専門領域だけがクリニックの特色ではありません。ご自身の強みを分析して専門領域以外で他のクリニックと差別化することを目指しましょう。

 クリニックを開業する際にまず考えるべきは、そのクリニックの診療コンセプトです。考える上での鉄則は、ランチェスターの法則でいう弱者の戦略を取ることです(参考記事)。弱いところで勝負はせず、強みを生かして一点突破することです。専門の領域がプライマリケアに向くようでしたら、それを強みにできます。それが難しいようであれば、診療領域以外で強みを見つけましょう。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

6府県が月末に緊急事態宣言解除。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  わがまま開業をズバッと解決! »  開業に向いた専門性はないが開業したい!