メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  2019年3大ニュース&2020年医学はこうなる »  【2020年医学はこうなる】川口浩

2019年3大ニュース&2020年医学はこうなる 2019年3大ニュース&2020年医学はこうなる

【2020年医学はこうなる】川口浩

東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長

 2019年12月29日 05:00
プッシュ通知を受取る

64名の先生が役に立ったと考えています。

 2019年の年末に「政権中枢のアーン」というタイトルで、京都不倫出張中(?)の中高年カップルの写真が某週刊誌のグラビアを飾った。賛否両論があるようだが、私は「アーン」とお口を開けている医系技官出身の厚労省幹部の女性は美人さんだと思う。スプーンを差し出しているお相手がジョージ・クルーニーであれば、絵的には悪くはないという気がする。しかし、残念ながらこの人はジョージ・クルーニーではない。もともと建設族なのに、なぜか安倍内閣の「健康・医療戦略室」の初代室長として6年以上も君臨している官邸補佐官、今や行政全体に強い影響力絶大の「剛腕官邸官僚」である。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

猛暑を過ごすイチ押しは?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  2019年3大ニュース&2020年医学はこうなる »  【2020年医学はこうなる】川口浩

error in template: found but mtif was expected