メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  新薬の実力 »  筋ジストロフィー治療薬ビルトラルセンの実力

新薬の実力 新薬の実力

筋ジストロフィー治療薬ビルトラルセンの実力

核酸医薬が切り開く難病治療の未来

2020年08月13日 10:24

12名の医師が参考になったと回答 

 筋線維の変性・壊死を主な病変として、筋力が徐々に低下する進行性の難病である筋ジストロフィー。さまざまな病型がある中で、最も患者数が多いデュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)に対し、今年(2020年)5月、疾患の原因となる遺伝子の働きを抑えることで、筋機能の改善が見込める核酸医薬ビルトラルセン(商...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

ワンクリックアンケート

コロナワクチン、12歳未満も接種へ

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  連載・特集 »  新薬の実力 »  筋ジストロフィー治療薬ビルトラルセンの実力

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで