メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  医療の蠢動 »  CAR-T療法、リンパ球疲弊前の早期導入を

医療の蠢動 医療の蠢動

CAR-T療法、リンパ球疲弊前の早期導入を

ハイペースで治療実績を積む駒込病院の半年の治療を振り返る

2021年01月28日 14:20

18名の医師が参考になったと回答 

 細胞遺伝子治療の1つであるキメラ抗原受容体発現T細胞(CAR-T)療法は超高額だが、既存のがん治療に効果を示さないがん患者への有効性が期待できることから、がん免疫療法の新たな切り札として注目を集めている。わが国では、初のCAR-T療法製品チサゲンレクルユーセル(商品名キムリア)が2019年5月に薬...

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  連載・特集 »  医療の蠢動 »  CAR-T療法、リンパ球疲弊前の早期導入を