メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

ホーム »  連載・特集 »  IoMTで変わる医療 »  ビーコン活用で患者取り違え防止に貢献

IoMTで変わる医療 IoMTで変わる医療

ビーコン活用で患者取り違え防止に貢献

マイポケットメモNC

 2021年01月29日 05:05
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

 国立国際医療研究センター医療情報基盤センター副センター長の石井雅通氏らは、バッテリーフリービーコンを活用した「マイポケットメモNC」を構築、実証実験を行った。その背景と検証結果について聞いた。

記事のポイント

●病室に近づくとビーコンが反応してスマートフォンに患者情報を通知

●ビーコンの機能を活用し特許を取得

●"適切なプッシュ通知"に課題が残る

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  IoMTで変わる医療 »  ビーコン活用で患者取り違え防止に貢献