メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

ホーム »  連載・特集 »  インタビュー »  第121回日本外科学会会頭・松原久裕氏に聞く

インタビュー インタビュー

第121回日本外科学会会頭・松原久裕氏に聞く

アーカイブ配信を今月末に開始!

 2021年04月22日 13:56
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 〔編集部から〕第121回日本外科学会定期学術集会が、2021年4月8~10日にウェブ会議形式を中心として開催された。会期中の発表演題については、メインの第1会場のみ司会者など現地参加が可能な演者による会場からのライブ配信とし、全講演会場のプログラムがインターネット配信された。会期中の発表演題については、4月26日から、学術集会ウェブ開催特設サイトでアーカイブ配信される予定だ。そこで、同定期学術集会会頭で、千葉大学大学院医学研究院先端応用外科学教授の松原久裕氏に、アーカイブ配信開始を前に、今学術集会のプログラムの魅力などについて伺った。今回は、動画インタビューとして、同氏のコメントをお届けする。

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  インタビュー »  第121回日本外科学会会頭・松原久裕氏に聞く