メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  ドクターズアイ 倉原優(呼吸器) »  COPD増悪には固定用量か、個別化用量か

ドクターズアイ 倉原優(呼吸器) ドクターズアイ 倉原優(呼吸器)

COPD増悪には固定用量か、個別化用量か

全身性ステロイドの投与法

2021年06月09日 18:32

20名の医師が参考になったと回答 

 前回は新型コロナ感染症(COVID-19)における全身性ステロイドについて取り上げたが(関連記事「新型コロナで二大ステロイド対決」)、今回は慢性閉塞性肺疾患(COPD)増悪に対する新たなエビデンスを紹介したい。 研究の背景:GOLDガイドラインは固定用量での推奨  COPDの国際的診療指針であるG...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  連載・特集 »  ドクターズアイ 倉原優(呼吸器) »  COPD増悪には固定用量か、個別化用量か