メニューを開く 検索 ログイン

トップ »  連載・特集 »  コロナ時代のクリニカルパール »  コロナ禍で精神科診療はどう変化したか

コロナ時代のクリニカルパール コロナ時代のクリニカルパール

コロナ禍で精神科診療はどう変化したか

精神疾患と感染リスク

筑波大学医学医療系災害・地域精神医学 准教授 高橋晶

2021年06月11日 05:10

4名の医師が参考になったと回答 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大により、われわれは長期にわたり3密の回避やマスクの着用など、感染予防をしながらの生活を余儀なくされている。精神科診療における変化について述べる。...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  連載・特集 »  コロナ時代のクリニカルパール »  コロナ禍で精神科診療はどう変化したか

医師限定初回登録キャンペーン!
初めて会員登録いただいた医師会員には
500円分のポイント進呈!

※既に会員の方、過去に利用された方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD0516536720 有効期限:5月末まで