メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  この難病・希少疾患に注目! »  ムコ多糖症Ⅱ型の中枢神経症状に有効な新薬

この難病・希少疾患に注目! この難病・希少疾患に注目!

ムコ多糖症Ⅱ型の中枢神経症状に有効な新薬

世界初の脳室内投与製剤イデュルスルファーゼ ベータ

2021年08月27日 05:05

2名の医師が参考になったと回答 

 全身の臓器や組織で重要な働きを担うムコ多糖を分解する酵素の先天的欠損により発症するムコ多糖症。7つある病型のうち過半数を占めるのがムコ多糖症Ⅱ型(MPSⅡ、ハンター症候群)だ。さまざまな臓器にムコ多糖が過剰蓄積し、発達の遅れや臓器の機能低下などが生じる。従来の治療では患者の7割に認められる知的発達...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  連載・特集 »  この難病・希少疾患に注目! »  ムコ多糖症Ⅱ型の中枢神経症状に有効な新薬

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで