メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  最新医療トピック »  大気汚染問題を医学の重要テーマに!

最新医療トピック 最新医療トピック

大気汚染問題を医学の重要テーマに!

黄砂、PM2.5の有害性を日本人でも証明

2021年09月16日 05:05

78名の医師が参考になったと回答 

 「大気汚染の健康への影響」という研究テーマは、日本では残念ながら多くの医学研究者の関心を集める状況にはなっていない。しかし、環境問題への意識の高い欧米では注目度が高く、桜十字八代リハビリテーション病院(熊本県)副院長で熊本大学客員教授の小島淳氏が行った黄砂や微小粒子状物質(PM2.5)に関する研究...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

グーグルマップに医療機関への不当な投稿問題、どう考える?

トップ »  連載・特集 »  最新医療トピック »  大気汚染問題を医学の重要テーマに!