メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  冠動脈手術の黎明 »  日本初の冠動脈バイパス術はこうして成った

冠動脈手術の黎明 冠動脈手術の黎明

日本初の冠動脈バイパス術はこうして成った

〔寄稿〕初執刀医が見た冠動脈手術の黎明(前編)

 2021年10月07日 14:10
プッシュ通知を受取る

15名の先生が役に立ったと考えています。

 "連日昼の診療後の夜、拍動する心臓で冠動脈吻合術や大腿動脈と大伏在静脈との置換術の実験に取り組んだ。動物実験が終わると眼瞼結膜が真っ赤に充血。ときには瞼が腫れ上がり、氷水に浸したタオルで覆って就寝した"(本文より)。1970年2月18日、1人の日本人外科医が世界外科学史に名を刻む事績を成し遂げた。...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  冠動脈手術の黎明 »  日本初の冠動脈バイパス術はこうして成った