メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  冠動脈手術の黎明 »  世界初、腹部大動脈瘤+バイパス術の舞台裏

冠動脈手術の黎明 冠動脈手術の黎明

世界初、腹部大動脈瘤+バイパス術の舞台裏

〔寄稿〕初執刀医が見た冠動脈手術の黎明(中編)

 2021年10月08日 05:00
プッシュ通知を受取る

6名の先生が役に立ったと考えています。

 "会場は一瞬シーンと静まり、手術が成功し社会復帰したと述べたところ会場は拍手で満ちた。司会者が「まるでBiopsyを見ているような手術」と驚嘆。世界で初めての同時手術の成功例であった。"(本文より)。1970年2月18日、1人の日本人外科医が世界外科学史に名を刻む事績を成し遂げた。日本初の冠動脈バ...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  冠動脈手術の黎明 »  世界初、腹部大動脈瘤+バイパス術の舞台裏