メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  医療の蠢動 »  遺伝性乳がん、専門外来での取り組みを聞く

医療の蠢動 医療の蠢動

遺伝性乳がん、専門外来での取り組みを聞く

治療薬とガイドラインの登場により治療進展に期待

2021年10月15日 05:00

23名の医師が参考になったと回答 

 遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)の治療を巡っては、PARP阻害薬オラパリブ(商品名リムパーザ)の適応拡大や、日本遺伝性乳癌卵巣癌総合診療制度機構(JOHBOC)による『遺伝性乳癌卵巣癌(HBOC)診療ガイドライン2021年版(以下、HBOCガイドライン)』の刊行など、著しく進展している。がん...

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  連載・特集 »  医療の蠢動 »  遺伝性乳がん、専門外来での取り組みを聞く