メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  最新医療トピック »  配合注射薬で血糖不良患者が"注射終了"に

最新医療トピック 最新医療トピック

配合注射薬で血糖不良患者が"注射終了"に

HbA1cは9.4%→6.4%、思わぬ“副産物”も

 2021年10月28日 05:00
プッシュ通知を受取る

29名の先生が役に立ったと考えています。

 近年、相次いで登場している糖尿病治療の配合薬。基礎インスリン製剤グラルギン/グルカゴン様ペプチド(GLP)-1受容体作動薬(以下、GLP-1)リキシセナチド(商品名ソリクア配合注)は、配合注射薬として昨年(2020年)6月に上市された(関連記事「インスリン/GLP-1配合注射薬の実力」)。坂出市立...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

オミクロン株、日本にとって脅威か

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  最新医療トピック »  配合注射薬で血糖不良患者が"注射終了"に