メニューを開く 検索 ログイン

ホーム »  連載・特集 »  ドクターズアイ 倉原優(呼吸器) »  臨床医が知るべき新病態概念「プリズム」

ドクターズアイ 倉原優(呼吸器) ドクターズアイ 倉原優(呼吸器)

臨床医が知るべき新病態概念「プリズム」

COPDの前段階、介入は必要なのか?

2022年01月05日 12:07

37名の医師が参考になったと回答 

研究の背景:世界的に注目される「1秒量だけが低下している状態」  読者の皆さんは「PRISm(プリズム)」という概念をご存じだろうか。これは「Preserved Ratio Impaired Spirometry(1秒率が保たれている肺機能障害)」の略語で、「1秒率が慢性閉塞性肺疾患(COPD)の基...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  連載・特集 »  ドクターズアイ 倉原優(呼吸器) »  臨床医が知るべき新病態概念「プリズム」

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで