メニューを開く 検索 ログイン

トップ »  連載・特集 »  この難病・希少疾患に注目! »  全身性エリテマトーデスに強力な抗体薬登場

この難病・希少疾患に注目! この難病・希少疾患に注目!

全身性エリテマトーデスに強力な抗体薬登場

ベリムマブに続きアニフロルマブ、治療選択肢広がる

2022年02月14日 05:10

18名の医師が参考になったと回答 

 原因不明の自己免疫疾患である全身性エリテマトーデス(SLE)。国内では2015年以降に世界標準の治療薬が相次いで登場し、予後改善に寄与するなど著しい進歩を遂げている。SLEに対する抗体製剤として可溶型Bリンパ球刺激因子(BAFF)を標的とする抗BAFF抗体ベリムマブ(商品名ベンリスタ)に続き、昨年...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  連載・特集 »  この難病・希少疾患に注目! »  全身性エリテマトーデスに強力な抗体薬登場

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD544297 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外