メニューを開く 検索 ログイン

トップ »  連載・特集 »  解説 »  より多くの脳梗塞患者に血管内治療を

解説 解説

より多くの脳梗塞患者に血管内治療を

兵庫医科大学脳神経外科主任教授 吉村紳一

2022年02月21日 16:35

3名の医師が参考になったと回答 

〔編集部から〕これまで血管内治療は脳梗塞の範囲が狭い患者にのみ適応されていたが、広範囲の脳梗塞に対しても有効であることが国内多施設非盲検ランダム化比較試験(RCT)RESCUE-Japan LIMITで示された。研究責任者で兵庫医科大学脳神経外科主任教授の吉村紳一氏に、今回の研究の意義について解説し...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  連載・特集 »  解説 »  より多くの脳梗塞患者に血管内治療を

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD544507 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外