メニューを開く 検索 ログイン

トップ »  連載・特集 »  ドクターズアイ 山田悟(糖尿病) »  境界型介入のlegacy effectは否定されたのか

ドクターズアイ 山田悟(糖尿病) ドクターズアイ 山田悟(糖尿病)

境界型介入のlegacy effectは否定されたのか

「DPP 21年のフォローで死亡率に差なし」の山田流解釈

2022年02月28日 17:47

9名の医師が参考になったと回答 

研究の背景1:生活習慣介入やメトホルミンは2.8年で糖尿病発症を予防したが...  以前、6年間の生活習慣介入による境界型耐糖能障害患者に対する糖尿病発症予防効果が、総計20年たってもなお残存していることをご紹介させていただいた(関連記事「6年間の生活習慣介入による糖尿病発症予防効果が20年後も持続...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  連載・特集 »  ドクターズアイ 山田悟(糖尿病) »  境界型介入のlegacy effectは否定されたのか

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD544566 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外