メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  医師の働き方を考える »  続・男女比の問題に迫る!女性医師間での負担の差も

医師の働き方を考える 医師の働き方を考える

続・男女比の問題に迫る!女性医師間での負担の差も

【鼎談】診療科における医師の男女比の問題を考える(後編)

2022年05月06日 16:20

64名の医師が参考になったと回答 

〔編集部より〕乳腺科や産婦人科の領域では、医師全体における女性医師の比率が年々高まっています。また従来は男性医師が多かった泌尿器外科領域でも、女性医師が増えつつあります。こうした診療科における医師の男女比の問題を、現役の医師はどのように見るのか...。本連載では、乳腺科、産婦人科、泌尿器科から3人...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

内臓脂肪減少薬アライがダイレクトOTCとして発売、懸念点は?

トップ »  連載・特集 »  医師の働き方を考える »  続・男女比の問題に迫る!女性医師間での負担の差も