メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  最新医療トピック »  世界初、うつ病へのケタミンをAMPA-PETで検証

最新医療トピック 最新医療トピック

世界初、うつ病へのケタミンをAMPA-PETで検証

2022年05月10日 17:00

89名の医師が参考になったと回答 

 麻酔薬であるケタミンはうつ病に対しても有効性が報告されている。米国では2019年に光学異性体のエスケタミンの点鼻薬が承認されており、日本でも臨床応用が期待される(関連記事「ケタミンが治療抵抗性うつ病の有力な選択肢に」)。慶應義塾大学精神・神経科准教授の内田裕之氏らは、治療抵抗性うつ病(TRD)に対...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

各地で連日30℃超えの真夏日が続く。猛暑だと外来患者は?

トップ »  連載・特集 »  最新医療トピック »  世界初、うつ病へのケタミンをAMPA-PETで検証