メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  感染症 早読み&深掘り »  セフェピム先発品の販売中止に思う

感染症 早読み&深掘り 感染症 早読み&深掘り

セフェピム先発品の販売中止に思う

先発医薬品の撤退による薬剤不足と電力不足の構図は似ている

東北文化学園大学医療福祉学部抗感染症薬開発研究部門 特任教授/
公益財団法人宮城県結核予防会 理事長 渡辺 彰

2022年07月08日 17:32

1260名の医師が参考になったと回答 

 先月(2022年6月)、セフェム系抗菌薬のセフェピム先発品(注射用マキシピーム)の販売が来年3月末日をもって終了することが発表され、代替薬候補品として後発(ジェネリック)医薬品メーカー2社のセフェピム製剤が挙げられた。先発医薬品の相次ぐ撤退は憂うべき事態であり、後発医薬品がその穴を埋められるのか、...

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

患者に向かって糖尿病を「とうにょう」と呼ぶことは問題か?

トップ »  連載・特集 »  感染症 早読み&深掘り »  セフェピム先発品の販売中止に思う