メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  医師の働き方を考える »  医師は本来業務に専念、患者の満足度も向上

医師の働き方を考える 医師の働き方を考える

医師は本来業務に専念、患者の満足度も向上

佐久医療センターにおける業務効率化の試み

2023年05月19日 15:54

281名の医師が参考になったと回答 

 多くの勤務医が働き方改革に望むものは、"働かないこと"ではなく、"働きがいのある"改革だ。病院全体のマネジメント改革で、結果的に医師の時間外労働が減るのが正しいー。そう指摘するのは、JA長野厚生連佐久医療センター(長野県)呼吸器外科顧問の西澤延宏氏。患者も医療者も安全・安心な入院医療を目指して、P...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

内臓脂肪減少薬アライがダイレクトOTCとして発売、懸念点は?

トップ »  連載・特集 »  医師の働き方を考える »  医師は本来業務に専念、患者の満足度も向上