メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  寄稿 »  緊急避妊薬を取り巻く日本の現状

寄稿 寄稿

緊急避妊薬を取り巻く日本の現状

薬局薬剤師 鈴木怜那

2023年06月05日 14:30

190名の医師が参考になったと回答 

〔編集部から〕緊急避妊薬は、妊娠の可能がある性行為から72時間以内に服用することで高い確率で妊娠を防ぐことが可能で、性行為から服用までの時間が短いほど効果が期待できる。しかし日本では、緊急避妊薬を使用するには産婦人科を受診して(オンライン診療も可能)処方を受ける必要がある。薬が悪用されるリスク、女性...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  連載・特集 »  寄稿 »  緊急避妊薬を取り巻く日本の現状