メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  集まれ!症例の森 »  世にも珍しい?男性の「イキっぱなし病」

集まれ!症例の森 集まれ!症例の森

世にも珍しい?男性の「イキっぱなし病」

持続性性喚起症候群

プライベートケアクリニック東京 東京院院長 小堀善友

2023年06月06日 15:50

484名の医師が参考になったと回答 

 読者の皆様は、持続性性喚起症候群(Persistent genital arousal disorder;PGAD)という世にも奇妙な疾患をご存じだろうか?PGADは性行為や欲求とは全く関係なく、突発性かつ持続性に性的興奮を引き起こす症候群のことである。オーガズムによって一時的に症状が緩和されるこ...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

内臓脂肪減少薬アライがダイレクトOTCとして発売、懸念点は?

トップ »  連載・特集 »  集まれ!症例の森 »  世にも珍しい?男性の「イキっぱなし病」