メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  感染症 早読み&深掘り »  結核新時代、専門病床・専門医は不要に?

感染症 早読み&深掘り 感染症 早読み&深掘り

結核新時代、専門病床・専門医は不要に?

結核病床を全て廃止した県がある!

東北文化学園大学医療福祉学部抗感染症薬開発研究部門 特任教授/
公益財団法人宮城県結核予防会 理事長 渡辺 彰

2023年06月14日 16:29

328名の医師が参考になったと回答 

初めに:低蔓延国ゆえの新たな課題が出現  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の出現前、単一の病原体による世界の死亡者数の第1位は結核であった。今も1年間に約1,000万人が発病し、150万~160万人が死亡している。  幸いわが国では順調に減少しており、2021年には罹患率(人口10万人当...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  連載・特集 »  感染症 早読み&深掘り »  結核新時代、専門病床・専門医は不要に?