メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  インタビュー »  過労自殺問題、医師の自己研鑽は労働なのか

インタビュー インタビュー

過労自殺問題、医師の自己研鑽は労働なのか

浜松医科大学教授・大磯義一郎氏に聞く

2023年09月04日 17:47

329名の医師が参考になったと回答 

 昨年(2022年)5月、甲南医療センター(神戸市)に勤務していた専攻医(消化器内科)の高島晨伍さん(当時26歳)が自殺し、労働基準監督署が極度の長時間労働が原因だったとして労災認定していたことが分かった。自殺直前の1カ月間の時間外労働は207時間に上ったとされるが、センター側は「自己研鑽や休憩の時...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

グーグルマップに医療機関への不当な投稿問題、どう考える?

トップ »  連載・特集 »  インタビュー »  過労自殺問題、医師の自己研鑽は労働なのか