メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  肺がん注目論文徹底検証 »  脳転移有する進行NSCLCにアテゾ+ケモを検証

肺がん注目論文徹底検証 肺がん注目論文徹底検証

脳転移有する進行NSCLCにアテゾ+ケモを検証

第Ⅱ相Atezo-Brain試験

2024年01月10日 16:37

183名の医師が参考になったと回答 

秦 明登 氏 田中 希宇人 氏 先生方のプロフィールはこちら 〔編集部から〕肺がん領域で注目の最新論文について、複数のがん専門医の視点による解釈をご紹介する本企画。第14回は、J Clin Oncol誌に掲載された、未治療の脳転移を有する進行非小細胞肺がん(NSCLC)に対するアテゾリズマブ+化学...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  連載・特集 »  肺がん注目論文徹底検証 »  脳転移有する進行NSCLCにアテゾ+ケモを検証