メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  感染症 早読み&深掘り »  ラゲブリオ、薬価引き下げとなるも有用性に期待

感染症 早読み&深掘り 感染症 早読み&深掘り

ラゲブリオ、薬価引き下げとなるも有用性に期待

EUでの承認申請取り下げを含めた低評価の事情と今後の位置付け

東北文化学園大学医療福祉学部抗感染症薬開発研究部門 特任教授/
公益財団法人宮城県結核予防会 理事長 渡辺 彰

2024年05月21日 15:30

162名の医師が参考になったと回答 

 今年(2024年)3月13日に開催された中央社会保険医療協議会(中医協)総会において、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬モルヌピラビル(商品名ラゲブリオ)は費用対効果の点で「費用増加」と評価され1)、7月1日から薬価が8.2%引き下げられることになった(1錠当たり2,357.8円→...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  連載・特集 »  感染症 早読み&深掘り »  ラゲブリオ、薬価引き下げとなるも有用性に期待