メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  第64回米国心臓病学会レポート

第64回米国心臓病学会レポート

2種のPCSK9阻害薬,いずれも長期のLDL-C低下作用を確認/心血管イベント低減の示唆も

 この数年来,LDL受容体に結合し,その分解を促進する前駆蛋白質転換酵素サブチリシン/ケキシン9(PCSK9)を標的としたヒトモノクローナル抗体(以下,PCSK9阻害薬)の臨床試験が数多く実施され,そのほとんどで大幅なLDLコレステロール(LDL-C)低下作用が示されている。スタチンのみでは脂質コントロールが不良の患者に...

» 続きを読む

高血圧に対しACE阻害薬への葉酸上乗せで初発脳卒中が2割減/中国2万人のRCTで明らかに

 中国・北京大学第一医院のYong Huo氏らは,脳卒中と心筋梗塞既往のない中国の成人高血圧患者2万人以上を対象としたランダム化比較試験の結果,ACE阻害薬エナラプリルと葉酸の併用はエナラプリル単剤と比べ初発脳卒中リスクを有意に低下させたと第64回米国心臓病学会(ACC)年次集会(ACC.15,3月14日~16日,サンディエゴ)と...

» 続きを読む

PCI時のルーチン血栓除去術で脳卒中リスク増大/過去最大のRCTをACC.15で報告

 カナダ・McMaster UniversityのSanjit S. Jolly氏らは,心筋梗塞に対するPCI施行時のルーチン血栓除去術には,ベネフィットがないばかりか脳卒中リスク増大との関連が認められたと第64回米国心臓病学会(ACC)年次集会(ACC.15, 3月14~16日,サンディエゴ)とN Engl J Med(2015年3月16日オンライン版)で...

» 続きを読む

ワンクリックアンケート

東京五輪まであと1年。心の準備は?

ホーム »  第64回米国心臓病学会レポート